easy busy

基本は美術鑑賞ブログです。「とりあえず正直に」がモットーです。忙しくても気楽にいきましょう。

ヨーロピアン・モード(2018年)@文化学園服飾博物館

こんにちは。仙です。

今回は文化学園服飾博物館で開催中の「ヨーロピアン・モード」ですヾ(๑╹◡╹)ノ"。

f:id:impatiens101:20180407162110j:plain

f:id:impatiens101:20180407150431j:plain

ヨーロピアン・モードっていう題材はここの博物館ではよくやってる。過去記事もあります。毎年春にやる感じ?

 

impatiens101.hatenablog.com

 

impatiens101.hatenablog.com

 

impatiens101.hatenablog.com

毎回同じような展示になってしまう気もしますが、さすが文化学園のコレクションは膨大なのでいろいろ趣向を変えてます。

今回は2階はヨーロピアン・モード、1階は越路吹雪さんのドレスの特集です。越路吹雪さんは宝塚出身の歌手の方。何か今ドラマみたいのやってる?

 

まずは2階・ヨーロピアン・モードから。キャプション中の印象に残った言葉。

流行は偶然ではない。

そうなんだよね。ナポレオンは絹のドレスの着用を奨励しましたが、それはフランス国内の絹産業の育成王室の権威づけのため。

ナポレオンって、有名な絵画で馬に乗った肖像あるじゃないですか?何か赤っぽいひらっとした服だな、と思ったけど、あれってカシミヤのショールなんだってd( ̄  ̄)。エジプト遠征土産。

あとはトラファルガー海戦で物流を手に入れたりとかも関係してる。

 

ナポレオン以外でも、輪転機の発明で柄物の布が量産できるようになったりとか、布が機械化で量産されるようになるとバイアスのドレスができるようになったりとか、クリノリンスタイル(スカートが広がってるスタイル)の中骨が実は保護動物のクジラのヒゲだったりとか、そういういろんなことが華麗なドレスを展示することで説明されてます。というわけで、

ファッションや芸術は政治、世の中の流れや科学技術の進歩と密接に関連してます。と思います。

個人的にはアライアのドレスがすごくよかったです。迫力あって。

 

1階は越路吹雪さんのドレス(ロビーは写真可)。前にあるキャプションのところに文化式の製図が載ってた。見る人が見ればわかる。

f:id:impatiens101:20180407150342j:plain

とても迫力あるドレスがたくさんありました。この年代の女性だと和服をある程度着てそうだけど、1枚もなかった。外国では大きくて目立ってイヤので着物は着なかったそうです。

 

パリが好きで、パリのメゾンでドレスを作ってたので、界隈ではとても名を知られた存在だったそう。新聞記事で有名デザイナーが越路さんについてインタビューされてるのがあった。誰だか忘れたけど、ジバンシーとかディオールクラスの人。

 

このころはニナ・リッチのドレスオーダーができるサロンがパリ本店以外でただひとつ・銀座松坂屋にあったらしい。パリから職人が来てたんだって。銀座松坂屋・・・晩年のすすけた感じしかしらない・・・あれはあれで庶民的でよかったけど。日本が今より豊かだった時代だね( ̄▽ ̄)。

 

あとは、吉田大朋さんが越路さんを撮ったファッションフォトが雰囲気と空気感があってとてもよかった。いい写真でした。

 

というわけで、今回はぞんざいですがこの辺で。

5月11日(金)まで、文化学園服飾博物館にて。

んじゃまた!

猪熊弦一郎展 猫たち@Bunkamura ザ・ミュージアム&館蔵 春の優品展 詩歌と物語のかたち@庭で花がいろいろ咲いてる五島美術館

こんにちは。仙です。

体調不良は多分風邪だった感じです。寝てたらどうにかなったので多分そう ( ̄▽ ̄;)。でも今年花粉も大変だよね。

 

今回は東急の礎を創った父子がそれぞれ設立した美術館・Bunkamura ザ・ミュージアム五島美術館に行ってきましたヾ(๑╹◡╹)ノ"。この2館、だいぶ雰囲気とか企画展のベクトルとか違うよね。私は正直父親(五島美術館)派。でもそれぞれよいところはたくさんあります。

 

まずはBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の猪熊弦一郎展 猫たち」。これ体調不良前に見に行ったのでもうすでに会期閉幕が迫ってます。4月18日まで。急げ案件です。

f:id:impatiens101:20180331163752j:plain

f:id:impatiens101:20180331163719j:plain

もうだいぶ記憶が薄らいでるんですが、けっこう混雑してたような気がする(・∀・)。たぶん美術好きじゃなくても単に猫好きなひともたくさん来てる。

 

やっぱり猫をモチーフにした作品が多くて、本当に好きなんだなというか、観察が鋭いというか、猫本来の性質がよくあらわれてるなと思いますヽ(・∀・)。

キャプションもけっこう面白い。疎開先で飼い猫が近所の鶏を襲っちゃった話とかはどう事態を収拾したのかマジで知りたい( ̄▽ ̄)。食糧難の時代に貴重な卵を産んでくれる鶏をやっちゃったかぁ。謝罪が効かないレベルだし・・・。

 

私は猪熊さんの作品では素描とかカラフルなインクで描いたのが好きです。今回は1部屋撮影可の部屋があったのでとりあえずスマホで撮りました(・ω・)ノ。写真はへた。

 

こんな感じで。

f:id:impatiens101:20180331161818j:plain

f:id:impatiens101:20180331162151j:plain

この辺の色使いが透明感あってすてき。

f:id:impatiens101:20180331162057j:plain

f:id:impatiens101:20180331162026j:plain

油彩だとこんな感じ。

f:id:impatiens101:20180331161932j:plain

というわけで、猪熊さん好きと猫好きにはとてもよい展覧会だと思いました。グッズもけっこう充実してた。丸亀市猪熊弦一郎現代美術館からいろいろ来てた。整理用の箱がとてもかわいくて買うかどうか悩む悩む悩む・・・。

 

そして次は上野毛五島美術館で開催中の「館蔵 春の優品展 詩歌と物語のかたち」です。

f:id:impatiens101:20180415131324j:plain

毎年やりますよね。GWに国宝の源氏物語見せてくれるやつ。あれですよ、あれ。まだGWにはなってないので、源氏物語は模写を展示してます。

書画と茶道具が少し、ということで、その良さを言葉で伝えるのはなかなか難しいです。でもいいのたくさんある。きっとコレクションするの楽しかったろうな、みたいな。

個人的には金沢文庫本の白氏文集本阿弥光悦作の茶杓が目をひきました。オーラある。

ということで、自分としてはけっこうおすすめ。5月6日まで、上野毛五島美術館にて。国宝展示はGW中、最後の1週間です。

 

んで、今年は花の咲き始めが早くて、庭の花がもう咲いてました。

天気微妙なときに行ってしまったので写真が暗いのですが、あんまりリタッチするのもちょっと違うかな、と思ってそのままだします。

 

藤棚。

f:id:impatiens101:20180415133821j:plain

f:id:impatiens101:20180415134015j:plain

つつじ。

f:id:impatiens101:20180415134106j:plain

f:id:impatiens101:20180415134133j:plain

ちょっと荒れ気味かな、と思ったけど、けっこう大規模に剪定してたから、連休には美しくなるでしょう。

f:id:impatiens101:20180415134212j:plain

その他の花。

f:id:impatiens101:20180415134355j:plain

f:id:impatiens101:20180415135000j:plain

f:id:impatiens101:20180415134435j:plain

f:id:impatiens101:20180415134450j:plain

f:id:impatiens101:20180415134515j:plain

f:id:impatiens101:20180415134553j:plain

f:id:impatiens101:20180415134612j:plain

花の写真は晴れてる日に撮ったほうがいいね。

でもけっこう今が見ごろなので、お時間が許す方は行ってみられたらいかがでしょうか?

そしてハチはいます。花があるから仕方ない。気をつけてね。

緑は萌えいづる青さ。

f:id:impatiens101:20180415135223j:plain

近くの橋から。富士見橋。

f:id:impatiens101:20180415135347j:plain

富士山はまったく見えなかったですが、東急電車はとてもよく見えました。

f:id:impatiens101:20180415135415j:plain

 

今週は短い記事をあと一つ載せたいと思います。

んじゃまた!

2018年の桜@上野、DIC川村記念美術館など&旧朝香宮邸物語・鹿島茂コレクション フランス絵本の世界@東京都庭園美術館

こんにちは。仙です。

今回は春なので桜を見に行ってきましたヾ(๑╹◡╹)ノ"。

 

まずは上野上野公園。けっこう朝早く行ったのにけっこう混んでた・・・っていうかみんな花見の場所取りしてた( ̄▽ ̄;)。やっぱりきれいですよね(・∀・)。

f:id:impatiens101:20180401165233j:plain

f:id:impatiens101:20180401165309j:plain

f:id:impatiens101:20180401165357j:plain

意外といろんな桜あるね。

f:id:impatiens101:20180401165915j:plain

f:id:impatiens101:20180323232032j:plain

向かいのお寺。

f:id:impatiens101:20180401170031j:plain

東博。早い時間だったからまだ開館してない。

f:id:impatiens101:20180401170157j:plain

 

ここからは佐倉のDIC川村美術館。美術館自体ももう開いてたけど(ひととおり見た)、企画展は4月から開催予定。

この桜は何の種類かな?

f:id:impatiens101:20180401170521j:plain

f:id:impatiens101:20180401170635j:plain

ソメイヨシノもある。

f:id:impatiens101:20180401170825j:plain

すごい庭だよね。

f:id:impatiens101:20180401170948j:plain

ユキヤナギとかスミレも清楚でよい。

f:id:impatiens101:20180401171107j:plain

f:id:impatiens101:20180401171154j:plain

ここの茶室からはゆったり見れておすすめ。レストランは開店から激混みで大変。弁当買ってきて庭(自然散策路。200円で入れる。安い!)で食べるのが賢いのかな?でもくれぐれもゴミは持ち帰りましょう(・ω・)ノ

f:id:impatiens101:20180329111315j:plain

f:id:impatiens101:20180329111724j:plain

緑もきれいだよ。もうすぐ初夏!って感じ。

f:id:impatiens101:20180401172052j:plain

次は東京都庭園美術館。すでに夕暮れ近くなってます。

f:id:impatiens101:20180401171923j:plain

八重桜。

f:id:impatiens101:20180401172014j:plain

f:id:impatiens101:20180401172216j:plain

庭園美術館では企画展開催中でした。

f:id:impatiens101:20180324084424j:plain

朝香宮邸物語物語。

f:id:impatiens101:20180324075601j:plain

奥様はお美しいです。

f:id:impatiens101:20180401172642j:plain

外務大臣時代の吉田茂の公邸だったって知ってた?

f:id:impatiens101:20180401172735j:plain

ウインターガーデンも公開してた。

f:id:impatiens101:20180401172843j:plain

けっこう急な階段を通って

f:id:impatiens101:20180401172937j:plain

ここがウインターガーデン。

f:id:impatiens101:20180401172958j:plain

これは鹿島茂コレクション フランス絵本の世界の撮影可能部分。さすがフランス。おしゃれ。でも子どもの本って意外と残酷だったりもする(´・ω・)。

f:id:impatiens101:20180401173206j:plain

写真は不可だったけど、ジュモー(ビスクドールの有名メーカー)で出してたすごろくとか面白かった。

f:id:impatiens101:20180401173235j:plain

保存状態とてもいい( ´ ▽ ` )ノ。鹿島先生を尊敬する。自分だったら絶対ムリ。やっぱり倉庫とか借りてるのかな?

f:id:impatiens101:20180401173304j:plain

展示は2つとも面白かったです。今確認したら6月12日までやってるそうです。関心あればぜひ。

 

ここは椿もきれいだよね。

f:id:impatiens101:20180401174105j:plain

f:id:impatiens101:20180401174128j:plain

帰り道。ほとんど満月でした。

f:id:impatiens101:20180401174215j:plain

そろそろ桜は散り始めてる。

f:id:impatiens101:20180401174324j:plain

最後根性で1枚だけ目黒川の桜を撮りました。今年も目黒川の桜は激混み。きれいだからなぁ。

f:id:impatiens101:20180401174417j:plain

そして思った。もう、今年は桜はいいか( ̄▽ ̄;)。おなかいっぱいになった。

ということでまた来年。

 

んじゃ、また!

 

今週のお題「お花見」