読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

草間彌生 わが永遠の魂@国立新美術館

こんにちは。仙です。
今回は六本木の国立新美術館で開催中の草間彌生 わが永遠の魂」に行ってきましたヽ(´▽`)/。

f:id:impatiens101:20170301224654j:plain

個人的に混雑必至と踏んだ展覧会には開幕後すぐに行くようにしてる(・ω・)ノ。今回も混みそうなので早速行ってきた。国立新美術館って定期的に学生さんが無料になったりするし、やっぱりリスクヘッジはしておきたい(´・_・`)・・・。

f:id:impatiens101:20170220055641j:plain

そんで行ってみたらやっぱり混んでた(。・ω・。)。
でも常識的な範囲内での混み具合です。待ち時間もなかったし、ちょっと人が多いかなぁな程度です。会場内はね。でもグッズ売場は行列ができてる。こんな感じで( ̄▽ ̄)。

f:id:impatiens101:20170301225354j:plain

確かにグッズはかわいかった╰(*´︶`*)╯♡。

PORTERとX-GIRLコラボのバッグとか。あの水玉はグッズ映えがする。

オリジナルパッケージのかりんとうとかもかわいかった。

 

そんでこの展覧会の会場内はけっこう(体感では半分くらい)写真撮影可のエリアがあったよヽ(*^ω^*)ノ。私はうっかりロッカーにスマホを置いてきちゃったので今回は撮ってません。手持ちカバンの中にカメラはあったんだけど今回はカメラはダメのスマホオンリーだったから気をつけてください。

 

そして草間さんの絵とかオブジェとかの連作がいろいろあります。どれも美しいです。自分はビビッドな色使いより優しい感じのカラーが好きかな。


そんで草間さんのデザインしたテキスタイルはインテリアに使うとすてきだよね。あの柄のソファとかとてもいい感じだったわ。

 

そんで今回は音声ガイドをオススメしたいですd( ̄  ̄)。
機械は電話型のやつで(受話器みたいな機械を手で耳にあてるやつ)ずっと持ってるのが疲れるからあんまり好きじゃないんだけど、これは内容がよいです(╹◡╹)。
草間さんのインタビューとか自作の詩の朗読とかが満載で。音源は2016年に本展に先駆けて行われたインタビュー、また一部は2012年のインタビューって書いてあったから、もしかしてコアなファンの人は聞いたことあるインタビューなのかもしれないけど、私は全部初聴きでした。
インタビュー内容もよいし、詩の朗読も正直滑舌はあんまりよくなくて技術的には稚拙なんだけど、ナレーターさんがすばらしい声で読んでるのより伝わってくるものがある。
んでガイド内容の個人的なハイライトは草間さんが歌う「マンハッタン自殺未遂常習犯の歌」だった。迫力あった。


そして若い頃の作品は草間さんの苦しさが伝わってくるやつだった・・・。日本のモダンアーティストで一番成功してる人だと思うけど、必ずしもその成功が草間さんの望みではなかったんだね(´・_・`)。正直この地位に行きたい人は掃いて捨てるほどにたくさんいると思うけど・・・。嫉妬と羨望の的っつーか。

上手くいかないもんだのう。

f:id:impatiens101:20170301230756j:plain

個人的には草間さんの作品は好みのど真ん中ではないんですが、それでも楽しめるよい展覧会でした。
お好きな方はぜひぜひどうぞ( ´ ▽ ` )ノ。5月22日までやってます。春になったら混雑しそうな気がする・・・。

f:id:impatiens101:20170220055641j:plain

とりあえず外に出て写真を撮った。水玉の樹。

f:id:impatiens101:20170220055306j:plain

んじゃまた。次は週末に。