読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーター・ラビット展@Bunkamura ザ・ミュージアム

展覧会@Bunkamura ザ・ミュージアム

こんにちは。仙です。
相変わらず変な天気ですな( ̄▽ ̄)。暑いし・・・とうとう体調が微妙に(´・_・`)・・・ということで今回は簡単に。

 

Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中のビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーター・ラビット展」に行ってきました。

f:id:impatiens101:20160827164647j:plain

f:id:impatiens101:20160827172355j:plain

フォトスポットが設置されてた。

f:id:impatiens101:20160827172429j:plain

そうなんだよ\(^o^)/!ここ、写真撮る場所なかったんだよ!インスタにあげるのにちょうどよさそうな感じのとこだね(・ω・)ノ。

 

さて、内容。きれいでかわいかったです( ´ ▽ ` )ノ。
これ以上の解説は蛇足な気がする・・・幼い日の思い出が蘇えったよ(・ω・)ノ。

自分もひととおり読んでた。あんまり記憶になかったんだけど。
なので、ピーター好きにはとてもおすすめ( ´ ▽ ` )ノ。絵本の一場面を再現してる展示もあったりして(ピーターの青いジャケットとか)かわいい(≧∇≦)。お子さまにもぴったり( ´ ▽ ` )ノ。

 

だけど、やっぱりいっても絵本の原画なので判型小さいんだよね(´・_・`)・・・混んでるとちょっと見るの大変かも。できれば平日の早めの時間とか、見やすそうなときに行かれるのをおすすめします。


作品ともうひとつの柱として作者のベアトリクス・ポターの人生もあるよ。彼女の人生・・・えらいひとだなぁ(≧∇≦)というのが一番フィットする気がする。

  • 才能豊かだし、
  • 親孝行だし。
  • ナショナルトラストとかやっててエコロジストだし。

あと、やっぱり頭いいんだよね。若い頃に書いてた暗号日記とか見るとそう思う。ダ・ヴィンチとかも鏡文字とか書いてて、頭いい人のやることは訳わからん。
あとこの関連展示のところでピーターのシュタイフの縫いぐるみがあった。ふだんぬいぐるみが響くことはほとんどないんだけど、これはちょっと欲しくなった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆。ヴィンテージの非売品だけど。

 

もちろんぬいぐるみ好きな方には物販のぬいぐるみがリーズナブルな値段であるよ。かわいかった。他にも物販は充実してる。みんなかわいい(≧∇≦)。
ということで、かわいいもの好きにおすすめ。10月11日までです。

 

階下でイングリッド・バーグマンの写真展がやってた。

f:id:impatiens101:20160827172634j:plain

きれいな女優さんだよね。北欧の人だからちょっと清楚なニュアンスのある美貌だよ。ル・シネマのほうで伝記映画がやってるらしい。こっちは9月5日まで。

 

んじゃ、またね。次は多分土曜日。