読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

もっと知ろうよ!儒教@東洋文庫ミュージアム

こんにちは。仙です。
東洋文庫ミュージアムで開催中の「もっと知ろうよ!儒教に行ってきました(・ω・)ノ。

f:id:impatiens101:20160613001251j:plain

f:id:impatiens101:20160613001316j:plain

駒込はそこら中が混んでた( ̄◇ ̄;)。六義園がよい季節だからかな。

ここは写真可なので写真いっぱい載せます(・ω・)ノ。

f:id:impatiens101:20160613001404j:plain

このモリソン書庫で学生さんの写真部みたいなグループと一緒になった。みんなごっつい一眼レフを持ってた・・・。ま、確かに撮りようで美しい写真になるだろう光景ですわ( ̄▽ ̄)。男の子も女の子もきゃっきゃしてたよ。青春ですな。

 

展示はよかったです( ´ ▽ ` )ノ。
儒教ってもちろん知ってますが、改めて説明してもらうと発見があります。

f:id:impatiens101:20160613001501j:plain

儒教はいろんなテキストが充実してるよな(・Д・)ノ

f:id:impatiens101:20160613001539j:plain

易は実は昔はまった。これを株式投資に使ってた。でも、これのみでやるのは経済ニュースとかに影響されない鉄の意思が必要。そうでないとよしんば予想がすべて当たっても損が出る。プラスもマイナスもあって、私は結局トントンのところで手じまった。おもしろいけど、普通のメンタルだと難しいかな。奥が深いです。

f:id:impatiens101:20160613001626j:plain

論語にはいいこと書いてあるよな。

f:id:impatiens101:20160613001856j:plain

これが一番心に残ったかも。

f:id:impatiens101:20160613001956j:plain

孔子のレベルで学問を修めてもコネがないとそれだけではなかなか食えないというシビアな現実(´・_・`)。現代を先取りしてるな(´・_・`)。

 

ちょっと怖い孔子先生。

f:id:impatiens101:20160613002247j:plain

うまく撮れなかったので載せてませんが、国宝も重文もあるよ(≧∇≦)。充実してます。お近くにお寄りの際はぜひ。8月7日まで。

 

顔ハメ看板もあった。東洋文庫も親しみやすい方向へ振れてる感が。

f:id:impatiens101:20160613002053j:plain

ここの廊下のクレバスは上歩くのちょっと怖いよ( ̄◇ ̄;)

f:id:impatiens101:20160613002142j:plain

んじゃ、またね。
次回更新はたぶん金曜。