読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

俳人蕪村ー生誕三百年を記念してー@天理ギャラリー

こんにちは。仙です。
皆さん天理ギャラリーってご存じでしょうか?天理教のやってるギャラリーです。今回、興味ある展示をやってたので見に行ってきました(・Д・)ノ。
※私は信者ではないです(´・_・`)
俳人蕪村ー生誕三百年を記念してー」です。

f:id:impatiens101:20160530000227j:plain

淡路町にあるんだよね。この顔看板のシャツ屋さんがあるほう。一等地だなd( ̄  ̄)。

f:id:impatiens101:20160530000255j:plain

こんな感じのビルでテナントも入ってる。.

f:id:impatiens101:20160530000332j:plain

やっぱり竹中工務店の施工。
ロビーにおいてあったオブジェ。

f:id:impatiens101:20160530000402j:plain

見た感じはふつうのオフィスビル。前の通りはこんな。靖国通りだっけ?

f:id:impatiens101:20160530000446j:plain

展示はとても興味深かったです( ´ ▽ ` )ノ
サントリーとかで蕪村にフィーチャーした展示をみましたが、展示物がそれらとはちょっと毛色が変わってる(・ω・)ノ。
書簡を表装して軸にしてあるのとか、自画讃とかの絵も他の美術館・博物館では見ない感じの資料がたくさんある。全体的にとても味のある絵が多い(⌒▽⌒)。
あとは本の挿画なんかもあったし、原稿の版下(蕪村自身が校正した痕跡がある)もあったよ。
蕪村の生涯についても簡潔に上手くまとめてる。
トータルでとても面白い展示でしたd( ̄  ̄)。入場無料。


ただ、私が行ったときは他に誰もお客さんがいなかった(´・_・`)。
理由はわかる。入りづらいんだよね( ̄▽ ̄)。上階の奥まった場所にあるんだよ。あと(ギャラリーにはありがちだけど)芳名帳?にお名前を、と言われるのもちょっとハードル高いよな。私は見せてもらいたかったので普通に書きましたが、抵抗ある人もいると思う。

展示はとてもよいと思うので、そこら辺を納得できる人で、興味のある方はどうぞって感じです(・ω・)ノ。

6月12日までの会期中は無休だそうです。

f:id:impatiens101:20160530000701j:plain

奈良の本拠地・天理市にはもっと本格的な図書館とかあるそうです。

f:id:impatiens101:20160530000630j:plain

高校も大学もあるもんな。野球に柔道・・・。コレクションもけっこう潤沢で、国宝も数点所蔵してるとか。世の中にはいろいろなことがあるのだな。

 

じゃ、また。次回更新は金曜予定。