cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

開館50周年記念 美の祝典Ⅱ 水墨画の壮美@出光美術館

こんにちは。仙です。暑いですが、朝晩は気持ちいい気候ですな(・ω・)ノ。
さて、出光美術館で開催中の「開館50周年記念 美の祝典Ⅱ 水墨画の壮美」に行ってきました(^∇^)。

f:id:impatiens101:20160523221823j:plain

展示内容は安定の充実ぶりです。
行ったほうがいいよ(≧∇≦)。以上。

 

出光美術館って、夕方の若干遅い時間(6時)までやってるので、ちょっとだけ早く上がれる日があればその日に行けば、ストレスまったくなく楽しめるよ。土日はしらんけど。以下感想。

  • 伴大納言絵巻、中巻もすばらしい( ´ ▽ ` )ノ。
  • 今回は水墨画の特集。細密で枯淡。私はとても好き。長谷川等伯の竹鶴図の屏風とかいいよ。本当に細密なので、単眼鏡持って行ったほうが正解だと思う。今回は自分は忘れちゃったけど・・・
  • あとは天神様の縁起絵巻とかがよかった。成り立ちが無念を抱えた神様(菅原道真公)だからこその霊験あらたかさがよくわかる絵巻です。無実の罪に問われた人を助けてくださる神様です。

他にも能阿弥の屏風とか浦上玉堂とか(タイプは違うけど)貴重なコレクションがたくさん出てます。すばらしいです(≧∇≦)おすすめです。第2弾は6月12日までなのでぜひ。

第3弾は江戸絵画みたいだよd( ̄  ̄)
次回もなるべく見に来るようにしよう・・・。

 

お隣の帝劇。天使にラブソングをがかかってるので、ステンドグラス仕様。

f:id:impatiens101:20160523223712j:plain

出光に来ると手ごろな撮影場所として結局皇居周辺を撮ってしまう・・・。

f:id:impatiens101:20160523223934j:plain

絵になるよな。

f:id:impatiens101:20160523223958j:plain

雑草扱いされることも多いヒメジョオンですが、可憐でけっこう好き。お堀傍に咲いていた。

f:id:impatiens101:20160523224040j:plain

じゃ、またね。