読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

夜の国立科学博物館

こんにちは。仙です。

よい季節になりましたな。夜が長くなった、ということで、金曜の夜に時間があったので、東博で開催している「アート オブ ブルガリ  130年にわたるイタリアの美の至宝」に行こうと思い、上野に行ってきました。

で、行ってみると、夜間開館やってませんでした。あれ?

特別展開催中の金曜って夜も開いてるはず・・・あとでHPを見たらありました。「2015年3月~12月までの特別展開催期間中の毎週金曜日は20:00まで開館します(ただし、9月25日(金)、10月9日(金)、16日(金)・23日(金)は除く」)( ̄▽ ̄;)!!ガーン

いつも思う、下調べが雑すぎる、自分。

思うだけ思って結局直せない人間の愚かさよ・・・ブルーな気分に( ̄▽ ̄)。

 

というわけで、近くで開いてた科博に行きました。

f:id:impatiens101:20151018220524j:plain

特別展がやってないときの科博って、夜に行くと趣があっていいよな( ̄▽ ̄)。ほとんど人いないし。

 

企画展はひょうたんについての展示です。

f:id:impatiens101:20151018221012j:plain

やっぱ主な用途としてはおもちゃとか置物とか楽器かな。

f:id:impatiens101:20151018221103j:plain

f:id:impatiens101:20151018221122j:plain

電話がいい味出しとる。

f:id:impatiens101:20151018221253j:plain

シタールは単純に音が好きだ。中が空洞だからいい響き。

f:id:impatiens101:20151018221406j:plain

天井にひょうたんスピーカーが。

f:id:impatiens101:20151018221434j:plain

f:id:impatiens101:20151018221445j:plain

男性衣装・・・遠回しだな。面積の大小は関係なく正装だそうです( ̄▽ ̄)。原材料はひょうたんだったのな。

f:id:impatiens101:20151018221534j:plain

日本人はいつでも超絶技巧を追い求める傾向があります。細工するの大変そう。

f:id:impatiens101:20151018221803j:plain

うん、まあまあ面白かった。

 

他にも常設でいろいろあるよね。

ゼロ戦は夜のここで見るのが一番好き。哀愁があるよな(´・_・`)。

f:id:impatiens101:20151018221942j:plain

初期型の国産自動車も。

f:id:impatiens101:20151018222149j:plain

イトカワの標本も見放題。きらきらしてた。

f:id:impatiens101:20151018222243j:plain

蛍石の標本がでかくてきれいだった(⌒▽⌒)。基本原石ってそれだけだとあんまりきれいじゃないけど。

f:id:impatiens101:20151018222616j:plain

恐竜もいたよ。

f:id:impatiens101:20151018222640j:plain

空飛ぶ亀も。

f:id:impatiens101:20151018222724j:plain

ユキツバキとヤブツバキ。見分けつかん(´・_・`)。

f:id:impatiens101:20151018222817j:plain

フーコーの振り子の実験をしてます。

f:id:impatiens101:20151018222900j:plain

ということで、結局けっこう楽しめました(⌒▽⌒)。

夜間開館は、疲れた大人におすすめです( ̄▽ ̄)。癒されます。

 

ブルガリは11月に忘れずに行こう。じゃ、またね。