cycle time

基本は美術鑑賞ブログです。たまに他の種類の記事もあります。「とりあえず正直に」がモットーです。

京の夏の旅 その2 嵐山方面を巡る

こんにちは。仙です。

今日は嵐山で他に訪れたお寺の写真を載せていきます(⌒▽⌒)。

いや、せっかくだからさ・・・もったいないし・・・

 

まず祇王寺大覚寺との共通券を買ってみました。

ここも緑がきれいだったよ。

f:id:impatiens101:20150720221752j:plain

f:id:impatiens101:20150720222000j:plain

f:id:impatiens101:20150720222044j:plain

f:id:impatiens101:20150720222122j:plain

常寂光寺。

山に登ると眺めがいいよ。

f:id:impatiens101:20150720222432j:plain

f:id:impatiens101:20150720222510j:plain

竹林の小径とかは、中国人観光客の皆さんでいっぱいなので写真撮ってません。

誰も写りこまない状態で写真撮るのは困難です。

でも、まあ、観光地が賑わうってのはいいことだわな。みんなセルフィーで写真撮ってる(⌒▽⌒)

どこも混んでたけど、とりあえずお豆腐ソフト食べておきました。美味しかったです。

天龍寺広いよ。だんだん疲れてくる。

f:id:impatiens101:20150720223115j:plain

f:id:impatiens101:20150720223155j:plain

f:id:impatiens101:20150720223233j:plain

f:id:impatiens101:20150720223341j:plain

草花のきれいなところでした。

 

化野念仏寺。

f:id:impatiens101:20150720223915j:plain

ここは、レンタサイクル屋さんがMAPにマルしてくれたので行ってみたんですが、あんまり物見遊山で行くところじゃないような気がします。間違っても冷やかしとかで行っちゃダメです。地元の人はわかるよね・・・。

真摯な気持ちで行かれることをお勧めします。自分は予備知識ゼロで軽い気持ちで行ってしまい、後悔しました・・・(ノД`)・゜・。

白いトケイソウと竹林が印象的。

トケイソウは英語でpassion flowerといいますが、このpassionの意味は「情熱」ではなく「キリストの受難」を意味するそうです。本堂の仏様は力強い感じの仏様でした。

教訓:旅行の下調べって大事だよね。

いつもけっこう行き当たりばったりの行動をするのでとても反省しました。

でも、ここは高いところにあるので帰り下りの道を自転車走らせるのは気持ちよかったよ。

 

嵐山の方面はゆっくり来たことなかったので、楽しかったです。

また京都来たいな。

 

京都編は今回でおしまいです。じゃ、またね。