cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

春の優品展 和歌と絵画@五島美術館&等々力渓谷公園

こんにちは。仙です。
五島美術館で開催中の「春の優品展 和歌と絵画」展に行ってきました。

f:id:impatiens101:20150405115606j:plain

f:id:impatiens101:20150405115622j:plain

いや、2週連続なので、いかがなものか?と思ったんだけど、このごろちょっと忙しく、自分の動線上の展覧会にしか行けないのです(´・_・`)。いつも行く出先の近くなもので。いつも思うけど上野毛って高級住宅地だよね。庭も含めてなかなかの壮麗な邸宅があります。うっかり写真撮ってここに載せたくなるけど、そんなことされたらイヤだろうな( ̄◇ ̄;)、と思ってガマンしてます・・・。

 

今回の展覧会は、初日。人はあまりおらず、ほとんど貸し切り状態で見れて優雅な気分になれました(≧∇≦)。すべて館蔵品か、大東急記念文庫の所蔵ですが、質量ともにすごいです。

以前の記事でも書きましたが、五島慶太翁は古写経のコレクションに力を入れてたみたいですが、和歌等の書も充実してると思います(・Д・)ノ。

 

 

impatiens101.hatenablog.com

 

本阿弥切とか高野切とかあるよ!あとは佐竹本の三十六歌仙とかも。
自分は短冊がよいな、と思いました。足利義満の「女郎花」
ちょっとだけだけど、琳派もあるよ。尾形光琳の業平東下り図と、乾山の雪松図と蝶・菊図。どちらも違うベクトルではありますが、大変美しいです。がっつり見られるしね( ̄▽ ̄)。

展示室2のほうには、源氏物語絵巻関連がありました。現物はゴールデンウィークに見られるらしいよ。今展示されてるのは現状模写です。

ということで、ゆっくり見られて楽しい展示でした。
5月10日まで。混み具合はわからないけど、ゴールデンウィークに時間があったら、見に行ってみてもいいんじゃないでしょうか。多分そのころ庭もまたいろいろ綺麗な気がするし。

 

今回の庭。鶯が嘘みたいにきれいな声で鳴いてるよ。

前回の枝垂れ桜。1週間ですっかり散ってしまいました・・・(´・_・`)。

f:id:impatiens101:20150405120425j:plain

1本の木なのに、花色がきれいに分かれてるんだね。

f:id:impatiens101:20150405120501j:plain

以外とこの季節、椿がきれいかもね。

f:id:impatiens101:20150405120537j:plain

f:id:impatiens101:20150405120559j:plain

富士山はあっちのほうらしいです。見えないけど。

f:id:impatiens101:20150405120622j:plain

庭の茶室でお茶会中です。

f:id:impatiens101:20150405120654j:plain

ボケの花とか。

f:id:impatiens101:20150405120800j:plain

ここ、等々力にも近いです。
時間が少しだけあったので、等々力渓谷公園にちょっとだけ見てみました。意外と広大だ。これ以上行くと時間に間に合わなくなるのでここで戻りました。ちょっとだけね。

f:id:impatiens101:20150405120846j:plain

f:id:impatiens101:20150405120904j:plain

新緑ですね。
等々力駅のホームから見える春の花。

f:id:impatiens101:20150405120937j:plain

f:id:impatiens101:20150405120954j:plain

じゃ、またね。