cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

博物館に初もうで~ひつじと吉祥~@東京国立博物館

再びあけましておめでとうございます。仙です。

今年もよろしく。ということで、東博で毎年やってる「博物館に初もうで」に行ってきました。

f:id:impatiens101:20150102231114j:plain

 

はじめて行ったけど、なかなかいいっすよ。めでたい感じで。

f:id:impatiens101:20150102231137j:plain

どうやっても他のお客さんが写っちゃうので写真は撮らなかったけど、本館の前でいろんなイベントをやってます。太神楽とかね。和太鼓とか、楽しいよね。

これ、東博のパスポート見せたら入れてくれたよ。ハンコ押されなかったから、入場料金も常設展扱いなんじゃないかな。

でもいろいろいい感じの展示を見せてくれます。

写真たくさん撮ったので載せます。(≧▽≦)

 

生け花。めでたいね。

f:id:impatiens101:20150102224504j:plain

ひつじいろいろ。

f:id:impatiens101:20150102224557j:plain

f:id:impatiens101:20150102224654j:plain

f:id:impatiens101:20150102224714j:plain

f:id:impatiens101:20150102224739j:plain

やっぱ羊って、中央アジア方面のひとがいい感じに特徴をとらえてると思う。

日本人(江戸時代以前の作品)は、羊というよりヤギを感じる。

f:id:impatiens101:20150102225308j:plain

 これとかね。

明治時代になると正しく理解されはじめるようです。

f:id:impatiens101:20150102230707j:plain

十二神将立像の未だそうです。

f:id:impatiens101:20150102225353j:plain

 

 

 

めでたいもの。

一休宗純の書。

f:id:impatiens101:20150102225509j:plain

 見立て大黒・弁天・恵比寿。北斎

f:id:impatiens101:20150102225543j:plain

 

白隠の書。

お金をたくさん貯めて残しても、子孫は必ずしも幸せにならない。本をたくさん残してあげても必ずしも子孫は読みやしない。日々の生活で陰徳を積むことで子孫の繁栄がやってくるそうです。いや、本当にそうだね。

ちょっと、今、実感してます・・・。いろいろと。

f:id:impatiens101:20150102230008j:plain

 自在。明珍の龍だ!! 

f:id:impatiens101:20150102230854j:plain

 貴賓室。ここで接待されてみたい! 

f:id:impatiens101:20150102231028j:plain

国宝あります。長船長光。等伯の松林図もあり。

f:id:impatiens101:20150102231930j:plain

横山大観と下村観山。コラボが流行ってるのう。(^▽^)

f:id:impatiens101:20150102232108j:plain

f:id:impatiens101:20150102232250j:plain

なかなか楽しい催しです。

 

ただ、まあまあ混んでるよ。本館のロッカーがふさがっちゃうくらいには。

入場制限とかはたぶんないと思います。

初売りの帰りにでも行ってみたらいいんじゃないでしょうか。

おすすめです。

 

ということで、今年もよろしく。またね!!