cycle time

基本は美術鑑賞ブログです。たまに他の種類の記事もあります。「とりあえず正直に」がモットーです。

岩崎コレクション~孔子から浮世絵まで@東洋文庫ミュージアム

こんにちは。仙です。
駒込東洋文庫ミュージアムに行ってきました。
いや、何か、評判いいみたいだから行ってみたいなーと思って。世間の評判に左右されやすいもので。

東洋文庫って、↓こういうイメージだったんで、

f:id:impatiens101:20141029221435j:plain

(※神保町の古本祭りにあった)
ミュージアムって言っても、バックナンバーとか飾ってあるの?っていう感じだったけど、行ってみたら、とってもいいところでした。印象としては「地味派手」
外観は、一見(写真撮るの忘れた(><))地味目な博物館っぽいんだけど、中に入ると夢のような場所です。写真も(ディスカバリールーム←企画展示室)をのぞけば取り放題だし。
エントランス。地図と岩崎さん(馴れ馴れしいな)の略歴。

f:id:impatiens101:20141029221720j:plain

f:id:impatiens101:20141029221731j:plain

岩崎さん、三菱一号館といい、静嘉堂といい、いい美術館と関係ある方ですよね。すごい!頼りになるお金持ちだ。

モリソン書庫。

f:id:impatiens101:20141029222007j:plain

私は雑な人間なので、本は読めればいいよ、復刊でも電子書籍でもいいじゃん。派なのですが、これだけ貴重な書物がこのボリュームで展示されてあると圧倒されるよ!!しかも美しい!!ここに住みたい!!毎日本を読んで過ごしたい。しかも貴重な本。


東方見聞録 

f:id:impatiens101:20141029222238j:plain

徒然草稀覯本。すごく価値ありそう。

f:id:impatiens101:20141029222301j:plain

百万塔陀羅尼。日本最古の印刷。

f:id:impatiens101:20141029222325j:plain


他にもドチリーナ・キリシタンとかあったよ。
世界に一冊しか残ってないんだってさ・・・


この回廊も雰囲気あるよね。

f:id:impatiens101:20141029222421j:plain


ディスカバリー・ルームの岩崎コレクションもよかったよ。浮世絵のコレクションがメインだけど、滅茶苦茶色が綺麗であざやかです。
ここにも葛飾北斎ありました。諸国滝巡り大変美しい刷りでした。満足。
喜多川歌麿花鳥風月の図もあったよ。こういう花鳥画も端正な魅力があるよね。
そして、春画もありました。作者が北斎だと言われているもの(銘がないので)もありました。はじめて見た・・・。春信の春画貼込帳は美しすぎてあんまりやらしい感じはないです。春画の展示ってあまりないけど、うまくやれば日本の貴重な観光資源になりそうだな、と思います。(難しいかな)

結論:全体的にとても充実してます。作品数は少ないけど。居心地もいいので、一度訪問してみたらいかがでしょうか?

併設レストラン。

f:id:impatiens101:20141029222719j:plain

文京マダムがひっきりなしに訪れてます。小岩井農場って、三菱の系列だったんだね。
小岩井のものを主に使ってる?感じです。小岩井のチーズケーキ食べてきた。うまかった。
ミュージアムショップにクッキーとかあったよ。
おいしそうだった。
展示替したらまた来よう!っと。

またね!!