cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

廚菓子くろぎ@東京大学 ダイワユビキタス学術研究館

こんにちは。仙です。

今回は美術展のお話ではありません。

ここです。ここ。

f:id:impatiens101:20140908225121j:plain

東大の構内にある廚菓子くろぎ

本店の和食屋さんは一見だと半年以上待つらしい・・・。(知人が電話したらそう言われたそうです。)

建物は隈研吾の設計だからエントリにあってもいいかと思って。

隈研吾・・・東大教授で根津美術館とか設計したひとだよね?(薄い知識)

Wikiで調べたらサントリー美術館もそうでした)

そういえばああ・・・という気もします。こっちのアングルのほうがいいかな?

f:id:impatiens101:20140908230051j:plain

ね?

東大くるの初めてだけど何かイメージと違う・・・ハイソな感じ(死語?)

 

和菓子とコーヒーのお店なので夜はすいてます。(笑)

わらびもち 2050円 (コーヒーつき)・・・高っっ!!

コーヒーはこんな。うすくち?おいしいよ!!

f:id:impatiens101:20140908231342j:plain

何か猿田彦珈琲というところのらしい。確か単品でも850円。

だからよくよく考えればお得なのかな?

 

わらびもち。

f:id:impatiens101:20140908231432j:plain

あけると

f:id:impatiens101:20140908231453j:plain

こんな。おいしかったよ?やっぱそこらへんのとは違うわ。食感がふわふわ。

たまにはこんな贅沢もいいかもね。

漬物もおいしい。

上品に食べてたらきな粉がだいぶ余ってもったいなかった・・・

顔つっこんでなめるわけにもいかんしな。

 

食後は構内を散歩しました。夜だったのでけっこう真っ暗。三四郎池とかは足元がおぼつかなかったので見るの断念しました。

 

がいました。お約束どおり近づいたら逃げられたけど、振り向いてくれました。

f:id:impatiens101:20140908232732j:plain

かわいい。風情があるね。実物はもっとかわいかった。

 

今日は軽くこのへんで。次回はサントリー美術館