読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

戦後日本住宅伝説ー挑発する家・内省する家@埼玉県立近代美術館(前半)

展覧会@ギャラリーその他

埼玉県立近代美術館にて開催中の戦後日本住宅伝説ー挑発する家・内省する家」展に行ってきました。

埼玉県立近代美術館。はじめてきました。

f:id:impatiens101:20140824210635j:plain
最寄り駅の北浦和は県下一の進学校浦和高校の最寄り駅だそうです。こう言ったら何ですが、めぼしい商業施設は見あたりません。スタバくらいはあるけど・・・。勉強に集中できそうな環境です。
この美術館って、何で北浦和にあるのかな?と思ったけど、そういう教育的な理由があるのかも。

f:id:impatiens101:20140824211029j:plain

何か埼玉っぽい感じがしないこともない建物(どこが?とは聞かないでください)。

確か黒川紀章
トイレがきれいでした。資金的に潤沢というほどではないとは思いますが、埼玉県はスポンサーとして機能してるんじゃないかな?

一歩はいると、人でいっぱい。
中学生の校外学習会っぽいです。あれ?まだギリギリ夏休みじゃないっけ?暑いのに大変だね。

さて、展示の方は、建築なので、写真+縮小模型+VTR、設計図みたいな感じですね。お洒落できれいです。

原寸大 日本の建築ディテール 1964→2014 Full-scaleと川本喜八郎ギャラリー@渋谷ヒカリエ - cycle timeを大きくした感じ。


それで、正直、あんまり楽しめなかったかな・・・。
「住宅」っていうくくりだと、美術としてどうこうより住みやすいかな?と考えてしまいます。無意識にジャッジしちゃうから。
以下の感想は「作品」に対してじゃなく、「自分が住むとしたら?」的なものなので、あんまり深く考えないでね。disってるわけではないので・・・。

すてきな部屋。若者の一人暮らしなら楽しく暮らせそう。

f:id:impatiens101:20140824211805j:plain


家族の人数がある程度いれば住みやすそうかな。

f:id:impatiens101:20140824211829j:plain

格好いいけど住むひとをえらぶね。

f:id:impatiens101:20140824212004j:plain

浮遊感か・・・日々の生活には個人的にはいらないです。

f:id:impatiens101:20140824212043j:plain

はあはあε- ( ̄、 ̄A) フゥー

後半に続く。