cycle time

美術鑑賞ブログです。たまに旅行記とかお散歩の記録とかも書きます。思ったままを正直に。

旅日記終わり 大原美術館

倉敷の風景はさすがに美しいです。

f:id:impatiens101:20140803210325j:plain

朝から気合をいれて大原美術館に行きました。
思ったより大きい。

f:id:impatiens101:20140803210001j:plain

展示品もボリュームがあってしかもバラエティに富んでます。
本館、分館、工芸館etc・・・本気で見てたらいくら時間があっても足りません。
聞いてないよ!ガイドブックには2時間もあればじゅうぶんって書いてたじゃん!

f:id:impatiens101:20140803210238j:plain


建物も時代がついてます。庭もいいです。

f:id:impatiens101:20140803210414j:plain

建物の中の壁も微妙に汚れたりしてますが、ぜんぜん気にならない・・・不思議だ。
東京でやってる展覧会で見たことある作品もたくさんありましたが、ここで見たほうがいいです。
シャヴァンヌとか・・・正直3割増でよく見えました。
オーソドックスなコレクションばかりかと思ってましたが(勉強不足ですみません)、現代美術のコレクションとかも質量ともにすごいです。

現地に行くまで知らなかったけど、エジプト関連とか、日本の民芸とかもあります。
日本民芸館にひけをとらないコレクション(たぶんそうだと思う。違うかな?)・・・すごいなぁ。
モネの睡蓮の池もありました。やっぱり夏は睡蓮の花が美しいですね。

f:id:impatiens101:20140724104616j:plain


児島虎次郎記念館。

f:id:impatiens101:20140803210633j:plain

アイビースクエアにあります。

f:id:impatiens101:20140724123316j:plain

女性と子供の絵がいいですよね。
特にこども。かわいい!!!
大原さんの援助のもとで画家としての創作活動と、絵画の蒐集に専念できた人なので、うらやましい人生なのですが、早逝されてるのは痛ましいです。
 
とにかく大変よい美術館なので、一見の価値はあります。
どうぞ足をお運びになってください。
 
あとは蛇足・・・・
 
なんか流行ってるらしいカフェ(三宅商店というところ)で食事しました。
岡山の桃のパフェのセット・・・。

f:id:impatiens101:20140803211456j:plain

パフェ、ほとんど食べたことありません。

そして、これが生涯最後のパフェになるかも・・・という予感が。(おいしかったけど。果物はそのまま食べたほうが好き)

 

まちの中心には阿智神社という神社があります。

階段をたくさんのぼると立派な神社が見えましたが、その日は社務所があいてませんでした。

休憩所からの景色。

f:id:impatiens101:20140803212039j:plain

街を一望できる眺めの良さ。なぜか?そこでオーブ写真展が開かれてました。

 

今回行ったところはどこもよいところでした。

また来たいです。&おすすめです。ではでは。次回からは通常運転です。